温度試験室 LabEvent
環境用ステンレススチール製

温度試験室
温度試験室
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定可能パラメータ
温度, 環境用
チャンバー素材
ステンレススチール製
温度域

最大: 130 °C (266 °F)

最少: -30 °C (-22 °F)

詳細

材料や電子部品の開発・生産段階で、欠陥や経年劣化で誘発される損傷の可能性を事前に判定するためには、現実的な温度条件下で試験される必要があります。アセンブリ試験チャンバーは試験標本用に-60°C~+130°Cの現実的な温度範囲を再現できます。試験器容量は550 lです。高品質な施工と構造、内部のステンレス製格納器、ステンレススチール製挿入グリッドなどが、一定温度でも変温でも、機能性試験でも、信頼できる結果をもたらします。 お客様のメリットの概要: • 環境に優しい新しい冷媒R449A • ウェブベースのユーザーインターフェースWEBSeason® • 1.3m2の小さな設置面積で省スペース • -60°Cから+100°Cにわずか40分で到達

カタログ

この商品のカタログはありません。

Weiss Technikの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。