POC生化学分析装置 SMT-120
卓上統合システムコンパクト

POC生化学分析装置
POC生化学分析装置
POC生化学分析装置
POC生化学分析装置
POC生化学分析装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

作動
POC
形状
卓上, 統合システム, コンパクト, 携帯用
テクノロジー
マイクロ流体
サンプルのタイプ
血液
その他の特徴
タッチパネル付き

詳細

全自動生化学分析装置 SMT-120全自動生化学分析装置は、肝機能、腎機能、電解質、心筋、膵臓、糖脂質、血中脂質の分析を一つの分析装置に統合したものです。地域社会、緊急治療、フィールドレスキューなどに応用できます。クラウドコンピューティングを活用することで、SMT-120は、オペレーターが迅速に医療上の判断を下すのに役立ちます。 操作は簡単、3ステップでOKです。 1.100ulのサンプルを注入する 1枚のパネルに必要なのは、全血/血清/血漿100ulのみ。 2.試薬ディスクの挿入 遠心分離や希釈液の添加などのメンテナンスが不要です。 液体システムや、ポンプ・バルブなどの消耗品も不要です。 3.12分後に結果を表示 マイクロ流体技術、クロスコンタミネーションなし。 結果レポートは自動的に印刷されます。 *【仕様 サンプルタイプ:抗凝固性全血、血清、血漿 サンプル量:90~120μl バーコード:QRコード 検査時間:12分/サンプル 試験原理:吸光光度法、透過型タービディメトリー 試験方法:エンドポイント、カイネティック、固定時間、タービドメトリーなど 温度: 37±0.3℃の 吸光度:0~3.0Abs 分解能:0.001 Abs クロスコンタミネーション:0 QC&Calibrate:IQCインテリジェントQC 作動状態: 温度: 10-30℃の湿気。<30%-70% 光源: 120v/20w のハロゲン タングステン ランプの寿命は 2500 時間にあります 電源:AC220V、50Hz 定格電力:120VA 光学系:フィルター分光後、8波長同期検出。340,405,450,505,546,600,630,850nm ディスプレイ:Android 7.0インチ 800*480、マルチポイント静電容量方式タッチパネル、多言語選択可能 ストレージ:500,000結果 プリンター:サーマルプリンター内蔵 コネクター:USB×2 重量:4KG

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。