研究用試薬 mTRAQ®
質量分析法用プロテイン

研究用試薬
研究用試薬
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
研究用, 質量分析法用
検査パラメータ
プロテイン

詳細

mTRAQ®試薬 研究用としてのみ使用してください。診断手順での使用はできません。 mTRAQ 試薬は、アミンに特異的な安定同位体標識試薬で、二重または三重フォーマットで利用できます。QTRAP システムおよびトリプルクワッド LC/MS/MS システムでの多重反応モニタリング(MRM)分析を使用して、信頼性の高いタンパク質およびペプチドのバイオマーカー検証を行うために設計されています。 このトリプルケミストリーを使用することで、サンプルのスループットが100%向上します。 二重または三重の質量差タグ(非イソバリックアミンタグ)があります。 95%以上の標識効率を持つ確立された化学 高選択性、MRMベース、タンパク質/ペプチド/PTMの相対定量 グローバル内部標準(GIS)ワークフローは、バイオマーカー検証におけるロバストで再現性の高い定量的なMRMアッセイをサポートしています。 分画対応試薬 iTRAQ試薬による標識に基づくタンパク質探索から検証への容易な移行 安定同位体標識合成ペプチドを用いたバイオマーカー検証と比較して、より多くのペプチドを使用する場合には、経済的なアプローチとなります。 ProteinPilot、MRMPilot、MultiQuant Softwareを含むソフトウェア一式でサポートされるバイオマーカー検証

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。