製薬産業用除染ステーション FCDV
クリーンルーム用過酸化水素

製薬産業用除染ステーション
製薬産業用除染ステーション
製薬産業用除染ステーション
製薬産業用除染ステーション
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

特性
製薬産業用, クリーンルーム用
その他の特徴
過酸化水素

詳細

バイオ除染ユニットFCDVは、熱滅菌ができない製品や器具をクリーンルーム内に持ち込むことができます。気化した過酸化水素(H2O2)を用いて、荷物の表面のバイオ除染を行うことができます。 殺菌剤の中でも、気化した過酸化水素(H2O2)は、その抗菌性、抗真菌性、抗ウイルス性はよく知られ、科学的にも証明されているため、現在最も信頼されている殺菌剤の一つです。 規制当局が従来の湿式や乾式の滅菌プロセスから、他のあらゆるバイオバーデンリスクに対処することに重点を移すにつれ、このソリューションの重要性はますます高まっています。さらに、フェデガリは、EMAやFDAが求める現在のアプローチに対応するため、この革新的なプロセス装置の開発にクオリティ・バイ・デザインのコンセプトを適用しています。 設計と技術的特徴 AISI 316Lステンレス製チャンバーは、厳しい衛生基準(Ra <0.4μm)に従って研磨されています。 ドアはAISI 316Lステンレス製で、中央にガラスパネルがあります。 100%の気密性を保証:ドア全周に機械的に加工された2つのスロットに、2つの独立したインフレータブルガスケットが装着されており、さらにリークモニターシステムが搭載されているため。 チャンバー内の過酸化水素を直接コントロール。 最適化されたプロセス:表面のバイオ除染は30分で完了します。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。