酵素試薬 CW0957F
DNAポリメラーゼTaqDNAポリメラーゼ染料

酵素試薬
酵素試薬
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
酵素, DNAポリメラーゼ, TaqDNAポリメラーゼ
用途
校正, リアルタイムqPCR

詳細

UltraSYBR Mixtureは、リアルタイム蛍光定量PCR(SYBR Green I)のためのプレミックスシステムで、濃度は2×となっています。GoldStar Taq DNA Polymerase, PCR Buffer, dNTPs, SYBR Green I Fluorescent Dye, Mg2+が含まれています。操作は簡単で便利です。本製品は、主にゲノムDNAの標的配列やRNA逆転写後のcDNAの標的配列の検出に使用されます。本製品には、すべての二本鎖DNAと結合できる蛍光色素SYBR Green Iが含まれているため、特定の標識プローブを合成することなく、異なる標的配列の検出に使用することができます。混合液に含まれるGoldStar Taq DNA Polymeraseは、非特異的な増幅を効率的に防ぐ室温ではポリメラーゼ活性を持たない化学修飾された新しい効率的なホットスタート酵素で、95℃で10分間インキュベートすることで活性化されます。独自のPCRバッファーシステムとホットスタート酵素の組み合わせにより、非特異的なPCR増幅を効果的に抑制し、PCRの増幅効率を大幅に向上させます。本製品は、Roche LightCycler 480、Roche LightCyler 96、Bio-rad iCyler iQ、iQ5、CFX96など、校正色素としてROXを必要としない蛍光qPCR装置に適しています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Jiangsu CoWin Biotech Co.,Ltdの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。