ISO クラス 5アイソレーター
製薬産業充填自立式

ISO クラス 5アイソレーター
ISO クラス 5アイソレーター
ISO クラス 5アイソレーター
ISO クラス 5アイソレーター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

クラス
ISO クラス 5
用途
製薬産業, 充填
タイプ
自立式
その他の特徴
グローブボックス, ステンレススチール製, HEPAフィルター付き

詳細

STERILINEアイソレータは、クラスCまたはDルームに取り付けることができます。 これらは、cGMP 規制に準拠して、完全に統合された無菌生産ライン向けに特別に設計されています。 アイソレータは、強力または非強力な無菌製品の生産のために設計されており、外部環境からの内部の妥協のない継続的な隔離を維持します。 ISO5 環境は、プロセス領域を垂直に流れるHEPAろ過された一方向空気によって実現されます。 内部と外部との間の圧力差は、排気ファンによって維持される。 排気エアはBIBOフィルターでHEPAろ過されています。 STERILINEアイソレータの主な特徴は次のとおりです。 少なくともRa = 0,5μmの仕上げを有する金属接触面用の AISI316Lステンレス鋼; 製品と接触しないパネル、ガードなど用のAISI304Lステンレス鋼および消毒ソリューション; 洗浄用のAISI316Lステンレス鋼 トライクランプ継手を備えた配管; 厚いセキュリティガラスで作られ、インフレータブルガスケットで密閉されたドア. ガスケットはシリコーン、Viton、EPDMのいずれか で作られています。凝縮によるVHP 消毒または蒸気状態のVHPによる消毒、 手袋は無菌用途の設計に組み込まれています。 手袋の量と位置は、モックアップ試験中に決定されます。 急速な移送ポート(RTP)は105mm、190mm、270mm、350mmの直径で入手可能です。 内部表面のCIPは、WFIまたはWFIを不活性化剤と混合したスプレーガンによって供給されます。 および非実現可能なパーティクルです。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。