クラス IIIアイソレーター
滅菌高薬理活性原薬(HPAPI)用ミリング

クラス IIIアイソレーター
クラス IIIアイソレーター
クラス IIIアイソレーター
クラス IIIアイソレーター
クラス IIIアイソレーター
クラス IIIアイソレーター
クラス IIIアイソレーター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

クラス
クラス III
用途
滅菌, ミリング, 微粉化
タイプ
床置き
その他の特徴
オーダーメイド

詳細

微粉砕の目的は、数μmまでの非常に微細な粉末を得ることである。そのため、粉砕作業は、作業者が粉塵を吸い込んだり、これらのプロセス作業に含まれる高エネルギーに起因するHPAPI(高活性医薬品化合物)に接触したりしないよう、効果的に封じ込めることが重要である。 FPSは、ラボ用、パイロット用、生産用など、様々なタイプの粉砕機を提供しており、アイソレーターに組み込むことができます: 流体エネルギーミル(ジェットミルとQミル) ピンミル ハンマーミル ベベルミル 全ての粉砕機は、MECテストセンターにてアイソレーターを含むテストが可能です。 極低温条件下でも、封じ込めシステム内で微粉砕・微粉砕を行うことができます。 FPSはまた、異なる微粉化技術(ジェットミル、メカニカルミル)を、封じ込めの有無にかかわらず、1つのシステムに組み合わせることができるハイブリッドソリューションも提供しています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

F.P.S. Food and Pharma Systemsの全カタログを見る

見本市

この販売者が参加する展示会

CPHI Milan

8-10 10月 2024 Milano (イタリア) ホール 18 - ブース 18D67

  • さらに詳しく情報を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。