核酸抽出用研究室ワークステーション QUICKGENE AUTO24S
科学研究用DNAおよびRNA準備用DNA

核酸抽出用研究室ワークステーション
核酸抽出用研究室ワークステーション
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
科学研究用, 核酸抽出用, DNAおよびRNA準備用, DNA
操作
自動
機能
排水 液体-液体, サンプル準備用
設定
卓上
その他の特徴
タッチパネル付, UV放射付

詳細

製品説明 QuickGene Auto24Sおよび12Sシステムは、Kuraboが開発した最新のハイスループット全自動システムであり、核酸抽出および精製プロセス中に遠心分離を必要とせず、迅速な核酸分離を可能にし、高収率および高純度のサンプルを提供します。 DNAおよびRNAは、全血/組織/細胞/植物/ウイルスなどの様々なサンプルから簡単かつ迅速に分離することができます。 QuickGene Auto24Sおよび12Sシステムは、事前に充填された試薬ストリップを使用して、操作上の柔軟性を最大限に高め、相互汚染を防止します。 どちらのシステムも、最小限のラボベンチスペースを使用し、最大12個または24個のサンプルに対する完全自動抽出ソリューションを提供し、画期的なQuickGene多孔質膜を備え、高収率、高品質のDNAおよび RNAを保証します。 主な特徴 ラボでの生産性の向上 1回の実行につき最大12サンプル メンテナンスと使いやすさ 汚染を避ける独立したチャネル ベンチトップサイズ 高純度&収量 UV照射 完全自動 200μlのサンプル

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

ADS Biotec Limitedの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。