研究室用遠心機 5418 (EU-IVD)
分子生物学用診療所用血液用

研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用, 分子生物学用, 診療所用
サンプルのタイプ
血液用
設定
卓上
速度

最少: 100 rpm (628.3 rad.min-1)

最大: 14,000 rpm (87,964.6 rad.min-1)

騒音レベル

57 dB

重量

22 kg (48.5 lb)

長さ

46 cm (18.1 in)

30 cm (11.8 in)

高さ

25 cm (9.8 in)

詳細

18容量のローターは、1.5/2.0mLチューブやMicrotainer®の低~中容量用に特別に設計されています。最高16,873×gの回転数で、標準的な分子生物学や臨床応用が可能です。また、両モデルともにアクセスハイトが低く、動作音が非常に静かなのが特徴です。 エッペンドルフのクイックロック®リッドは人間工学に基づいて設計されています。 エッペンドルフ独自のQuickLock®リッドを搭載した遠心機用ローターです。このローターは、ウイルス、病原菌、血液サンプル、放射性プローブなどの危険なサンプルを安全に遠心分離するためのエアロゾルタイトな封じ込めを行います。 エッペンドルフ製品をお持ちの方は、ぜひご登録ください。すでに登録済みですか? エッペンドルフ製品をご登録いただくと、以下のような特典があることをご存知ですか? ' 100 epPoints® (登録製品1台につき)リワードショップでの交換が可能です。 遠心分離機、シェーカー、CO2インキュベーター、サイクラーを登録すると、3ヶ月の追加保証が受けられます。 エッペンドルフ独自の抽選会への参加(登録した製品1台につき エッペンドルフのウェブサイトに掲載される、あなただけの製品ストーリー。 セントリフュージ5418 Rの特徴 0 °C ~ +40 °Cの温度範囲 最高回転数での4 °Cの温度保証 FastTemp™機能による迅速な予冷とローター内の温度精度の最大化 8時間使用しないとECO電源遮断が働き、エネルギー消費を抑え(夜間は46%)、コンプレッサーの寿命を延ばす(解除可能)。 特許取得済みのコンプレッサー技術により、振動を抑えてサンプルを保護 ローター室に水が溜まらないように、結露用のドレインを内蔵

---

カタログ

Catalog 2020/21
Catalog 2020/21
244 ページ

Eppendorf SEのその他の関連商品

Centrifugation

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。