分配用シールド セル FLEXA - FLEXALL
核医学用合成垂直層流

分配用シールド セル
分配用シールド セル
分配用シールド セル
分配用シールド セル
分配用シールド セル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
分配用, 核医学用, 合成

詳細

自動合成・分注ホットセル Flexa-Flexallホットセルは、合成用のGMPグレードBシールドアイソレーターと分注用のGMPグレードAシールドアイソレーターを1つのホットセルに組み込んだターンキーシステムです。 それはペット及び核医学の放射性医薬品の注入可能な線量の自動および手動準備のために設計されています。 装備されています。 N.1 上部の総層流空気流面積 下部のN.1合成モジュール領域 N.1 気密・通気性の高い前室(ダブルドア引出し バイアル抽出システム(ダブルドアトンネル テレプライヤー 統合線量校正器領域 オプションのバイアル圧着ステーション Mod.CRP FLEXA-FLEXALL標準構成では、手動分注が可能です。 自動分注は、バイアル用CRP自動ディスペンサーで行うことができます。 Flexa-Flexallホットセルは、気密性クラスII(ISO 10648:2)を提供するためにインフレータブルシールが装備されています。 柔軟性 遮蔽された容器を自動で取り出すバイアル抽出システムを備えています(前面または右側)。 作業者の安全性 操作パネルのタッチパネルPCを遠隔操作で接続することができ、アフターセールスのテレアシスを可能にします。 小さな寸法 それは、市場で利用可能なクラスBシールド合成ボックスを内蔵した、最小のGMP準拠のシールドディスペンサーアイソレータです。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Tema Sinergieの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。