ボックスタイプ救急車 Mercedes Benz Sprinter
C タイプ

ボックスタイプ救急車
ボックスタイプ救急車
ボックスタイプ救急車
ボックスタイプ救急車
ボックスタイプ救急車
ボックスタイプ救急車
ボックスタイプ救急車
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

形状
ボックスタイプ
タイプ
C タイプ

詳細

メルセデス・ベンツ スプリンターのボックスボディは、アルミニウムのプロファイルでフレーム化された自立型断熱サンドイッチ構造で構成されています。 運転席の上には、緊急灯の警告バーが関連するルーフスポイラーに取り付けられています。また、ルーフスポイラーはヘルメットの収納スペースにもなっており、運転席からアクセスすることができます。 もちろん、この救急車はDIN EN 1789、タイプCに適合しています。 このプレゼンテーションでは、一般的な救急車のコンバージョンを1つ紹介します。 患者用コンパートメント。 C.MIESENの救急車コンバージョンモジュールの設計により、様々なアレンジが可能です。従って私達はあなたの個々の必要性に柔軟に救急車を合わせてもいいです。 ストレッチャーは、患者用コンパートメントの中央に配置されています。 サイドパネルシートは回転式で、人間工学に基づいた最新の知見に対応しています。折りたたむと、患者を横からケアするための広々としたオープンスペースが得られます。すべてのシートはM1テストに合格しています。 後方左側には、酸素ボンベを安全に収納できるよう、フルレングスの収納スペースを設置しました。 テールビュー。 パーティションウォールキャビネットの手前には、可動式の患者用椅子を設置しました。使用しないときは、シートを折りたたむことができ、省スペースで使用できます。 スッキリした配置。 非常灯のスイッチを整然と配置することで、ドライバーが操作したいスイッチを長い時間探す必要がなく、道路交通に集中することができます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。