研究室用真空ポンプ PC 610 select
回転式

研究室用真空ポンプ
研究室用真空ポンプ
研究室用真空ポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用
技術
膜, 回転式
流量

最少: 3.4 m³/h (120.07 ft³/h)

最大: 3.8 m³/h (134.2 ft³/h)

出力

0.25 kW (0.34 hp)

圧力

1.5 mbar (0.02 psi)

重量

20.4 kg (45 lb)

長さ

419 mm (16.5 in)

243 mm (9.6 in)

高さ

457 mm (18 in)

詳細

PC 600シリーズの化学用ポンプユニットは、高沸点の溶剤が多い場合でも、電子制御による蒸発や乾燥のプロセスをサポートする優れた選択肢です。このポンプユニットの心臓部は、究極の真空度が2mbarの3段式化学用ダイアフラムポンプMD 4C NTです。代表的な用途としては、ロータリーエバポレーション、真空乾燥炉、真空蒸留などのラボアプリケーションがあります。 VACUU-SELECTコントローラは、使いやすいアプリケーションベースのインターフェイスで、一般的なラボアプリケーションをカバーしています。VACUU-SELECTコントローラは、以下のような機能を備えています。簡単なプロセスであれば、手動で設定値を制御したり、蒸留を実行したり、ドラッグ&ドロップで簡単に編集できる独自のアプリケーションを作成することができます。溶剤の蒸発では、圧力を常に監視し、沸点を検出すると2点制御モードに切り替えて圧力を安定させます。また、コントローラでは、簡単なプロセスであれば手動での真空制御も簡単に行うことができます。保護膜付きガラス製のインレットセパレーターは、粒子や液滴がポンプに入るのを防ぎます。排気蒸気凝縮器は、溶剤をほぼ100%回収し、経済的なリサイクルと環境保護を実現します。 性能の特徴 グラフィカル・ユーザー・インターフェースを備えたVACUU-SELECT真空コントローラーにより、実験室での作業を簡素化 事前に定義されたアプリケーションにより、時間を節約し、再現性のある結果を得ることができます。 使いやすいアプリケーションエディタにより、独自のプロセスシーケンスが可能 ほとんどの高沸点溶剤の高真空要求に対応 効率的な溶剤回収により、優れた環境への配慮を実現

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Vacuubrandの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。